NPO法人尼崎市身体障害者連盟福祉協会

NPO法人尼崎市身体障害者連盟福祉協会のブログです。当連盟に関する様々な情報を提供します。

連盟定期大会が終わりました

7月3日(日)に中央公民館で連盟の第10回定期大会が行われました。

梅雨が明けたかのような暑さの中、集まっていただいたのはいつもより少なめでした。冷房が十分に効いていたので室内は割と快適でしたが。

来賓は中野衆議院議員を始め、議員が県議会、市議会含めて9名、行政関係者が3名でした。4月に施行された障害者差別解消法を意識したあいさつが目立ち、また手話言語条例の策定の話も出ていました。
議事はスムーズに進み、記念講演に入りました。

今回は社会福祉法人あまーちから施設庁の加山吉恵さんにお越しいただき、あまーちの紹介から始まって社会福祉法人を目指すようになったきっかけ、今後の課題などをお話いただきました。

何よりも勇気つけられたのは「夢を持てば実現できる」とのことば。
夢を夢の間まで終わらせないためには自ら取り組むこと、実現のための努力をすること、みんなで知恵を出し合うことなどを気づかせてくれる内容でした。

誰かがなんとかしてくれるという他人本願の願いでは何も実現しません。
まず、お互いに夢を話し合い、それぞれが役割分担して取り組むことでなんと借りそうな気がします。

今回の大会で役員が入れ替わりました。
堀口氏が勇退し、新理事長に岡崎正樹氏が就任しました。
新体制で頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いします。

  • 2016.07.04 Monday
  • 14:25

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://amashinren.blog.bai.ne.jp/trackback/219476

Trackbacks

Go to top of page

カレンダー

<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930