NPO法人尼崎市身体障害者連盟福祉協会

NPO法人尼崎市身体障害者連盟福祉協会のブログです。当連盟に関する様々な情報を提供します。

身障会館の存続を求める署名

1月10日付けの記事でお知らせしたように、身体障害者福祉会館が尼崎市第1次公共施設マネジメント計画によって機能移転の対象となっています。
連盟として理事会で議論し、会員の皆さんの声を聞いたところ、存続を求めるべきだということになり、そのために署名運動を行うことになりました。

尼崎市が財政難で行政コストを出来るだけ減らそうとしているのは理解できるとしても、障害者が使いやすい施設は市内にはほとんどありません。

いずれ、老巧化のために移転もしくは立て替えがやむを得ない状態になっても、使える限りは利用し続けたいというのが連盟の気持ちです。

この署名にご賛同いただける方は下のリンクから用紙をダウンロードしてください。

集まった署名は月末ごとに集約していきますので、集まり次第次のところにお送りください。
なにとぞご協力のほどよろしくお願いいたします。

送付先
660−0064
尼崎市稲葉荘3−9−26
市立身体障害者福祉会館 宛て

署名用紙
https://www.dropbox.com/s/1vwp26hapvxly13/kaikannshomei.pdf?dl=0

  • 2017.03.10 Friday
  • 18:06

災害時避難行動要支援者名簿

先日より市役所から避難行動要支援者名簿の作成および情報提供の同意についての文書が皆さんのところに送られてきていると思います。

どうするか迷っている方もおられると思いますが、支援が必要か要らないかがはっきりしている方だけでも早急に役所に提出をお願いいたします。

役所としては返信のなかった方に対しては確定した返答が得られるまで年に一度問い合わせを送るとのことです。そのこと自体は必要なことですが、郵送費もバカになりません。
今年の意思確認は9万人以上の方に送付し、10月末現在で約5万人から回答があったそうです。残り4万人ですが、この人たちに対して改めて問い合わせするだけで300万以上の税金が使われます。

300万もあればいくつか事業を行うことができます。
どうぞご協力くださいますようお願いいたします。

  • 2015.11.02 Monday
  • 15:14

防災訓練メールについて

先週はばたばたしていて更新を忘れておりました。

さて、先週17日の午後に防災訓練メールが皆様ご所持の携帯に送られたことと思います。
それについて何かご感想やご意見などございましたら、連盟の役員までお知らせください。

災害時要援護者支援連絡会が明日24日に開催されます。
そのときにはたぶん、このメールについても話題になるかと思いますので、委員の広瀬、寺岡までご連絡ください。
このブログのコメント欄に書き込んでいただいても結構です。よろしくお願いします。

  • 2013.01.23 Wednesday
  • 12:15

今月もあとわずかです

今月もあと2週間ほどになりました。

身障会館の松永管理人さんが退職されるまであとわずかです。
長い間お勤めいただいた御礼を皆さん時間のあるうちにお願いします。
ここで働いて良かったと思っていただけるように。

忘れずに、ぜひ!

  • 2010.03.18 Thursday
  • 00:47

新管理人研修会を行いました

本日、新管理人研修会を行いました。
採用を通知した3人が無事やってきてくれました。
会館の設備の見学、仕事の内容の説明などを行いました。
みな、不安がいっぱいあるようで真剣に聞く傍ら、いろいろと質問されていました。
連盟役員としても出来るだけわかりやすく説明し、不安を減らす努力をしましたが、皆さんの協力がぜひとも必要です。
新しい管理人には慣れるまで温かく見守っていってくださるようお願いします。

現在の松永管理人の退職日も迫っています。長い間お勤めいただきましたので、利用される方一人一人が感謝の言葉をかけてあげてください。松永さんにここで働いて良かったと思ってもらえるように。

  • 2010.03.08 Monday
  • 18:02

Go to top of page

カレンダー

<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031