NPO法人尼崎市身体障害者連盟福祉協会

NPO法人尼崎市身体障害者連盟福祉協会のブログです。当連盟に関する様々な情報を提供します。

尼崎市立養護学校の移転

地域連協から得た情報です。

 尼崎市は財政難もあって施設の統廃合を積極的に進めています。学校施設も少子化の影響も有り、南部を中心に統廃合や学区変更が行われています。

 北難波小学校と梅香小学校が合併して難波の梅小学校として来年春から開校します。学校所在地としては北難波小学校の場所になるのですが、校舎が古いために全面建て替えを行い、工事の間は梅香小学校の場所で授業を行うそうです。
 その後、28年度から本来の場所で授業をする予定なのですが、梅香小学校の跡地に尼崎養護学校が移転することが分かりました。西宮市田近野町までバスで長時間かけて通っていたことを考えると、子どもたちにとっては良いことです。このことは素直に喜びたいと思います。

 ただ、気になるのは養護学校としては北半分を使用するだけで、南半分は中央公民館やホールを持った施設との複合施設が入ることになるようです。おそらく、この春に閉館する労働福祉会館の代替施設ということでしょうが、今後どのように施設再編を行うのか、目が離せなくなりました。

  • 2014.01.15 Wednesday
  • 17:06

Comments

Post a Comment








Track back URL

http://amashinren.blog.bai.ne.jp/trackback/207875

Trackbacks

Go to top of page

カレンダー

<< May 2024 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031